キャッシング 金利情報局

金融商品などでよく見る金利・利息・利子など よく見るのに、よく分かりづらい言葉について情報を載せていくです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャッシングに関する法律改正

貸金業法の改正が2010年の6月18日に完全施行されました。

これに伴い、個人での借り入れは年収の三分の一までとされ、また、高額の借り入れを行う場合には源泉徴収票などの、年収を証明する書類が必要となりました。

以前まではアルバイトなどで在籍しているかの電話確認などをするだけだったので
知り合いに事業をしている人がいれば、そこにお願いするだけで簡単に在籍の事実がでっち上げられたため、借り入れも非常に簡単だったのですが、法律改正後の今では、在籍していることとは別に、きちんと年収を得ている証明を剃る必要がでてきたため、法律改正前に比べ、借り入れのためのステップが一段階増えました。

この年収証明書類を提出する必要のある金額ですが
・一社から50万円を越える借り入れをしようとする場合
・複数社から併せて100万円を越える借り入れをしようとする場合
の二つにわかれます。

例えば、A社から40万円、B社から40万円の借り入れをする場合、どちらも50万円を越えておりませんので年収証明を提出する必要はありませんが、更にC社から20万円を越える借り入れをしようとした場合
40万+40万+20万で100万を越えてしまうため、A社・B社よりも借り入れ額が少ないにも関わらずC社での手続きでは年収証明をする必要が出てきます。

これが法律改正後の規則です。

これにより、返済能力を超えた貸付を受けるケースは非常に減りましたが
今まで、借金をあてにしてやりくりしていた人にとっては大打撃でした。

借金というのは資産であり、返済は支出です。

法律改正によって、資産が減り、支出が増える状況になった方は大勢います。

解決策が見いだせないままの方も多いのではないでしょうか?

法律改正後のキャッシング対策
携帯からはこちら
スポンサーサイト

テーマ:クレジット、キャッシング、ローン - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2011/12/19(月) 13:00:29|
  2. キャッシング 法律改正
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MENU

消費者金融 比較 キャッシングガイド
消費者金融 比較 キャッシングガイドモバイル
BBS7.COM
MENURNDNEXT

リンク集

管理

このブログをリンクに追加する

プロフィール

Author:キャッシングラボ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

キャッシング 審査基準 (1)
キャッシング 金利 上限 (1)
キャッシング 金利 計算方法 (1)
キャッシング 即日 (1)
キャッシング 手数料 (1)
キャッシング 金利 安い (1)
キャッシング 総量規制 (1)
消費者金融 口コミ (1)
キャッシング 海外 (1)
キャッシング 銀行 (1)
キャッシング 金利 法律 (1)
無職 キャッシング (1)
キャッシング 延滞 (1)
金利 ランキング (1)
キャッシング 金利 (1)
キャッシング 無金利 (1)
初めてのキャッシング (1)
人気 キャッシング (0)
キャッシング ATM (1)
キャッシング 法律改正 (1)
キャッシング 申込み (1)
女性 キャッシング (1)
キャッシング ランキング (1)
借金 返済 おまとめローン (1)
キャッシング 過払い (1)
総量規制 対象外 (0)
キャッシング ブラックOK (1)
キャッシング 借り替え (0)
キャッシング 借り換え (1)
安心 キャッシング (1)
キャッシング 無利息期間 (1)

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。